メッセージ

私たちは、日々の暮らしの中で「大切にされている」「安心できる」「ほっとする」を子どもも大人も感じて欲しいと願っています。学生から 70 代までのスタッフが、それぞれ得意を持ち寄り、子育て支援をしています。 「大切にされている」という実感は、日々の充実や喜びに繋がり、自分自身で快適な暮らしをつくる源になります。各家庭の子育てに寄り添い、あたたかい支援をお届けします。

事業について

  • 育児支援部門

    育児支援部門

    0 歳から 18 歳までのお子さんとご家族を支援します。
    ベビーシッター事業
    保育事業
    児童発達支援事業
    子育て支援拠点事業を行っています。
    家族の暮らしと、子どもひとりひとりの育ちに寄り添い、子育てのサポートをします。
    遊ぶ、食べる、眠るの一つ一つを大切に親子が安心できる関係づくり、環境づくりをしています。

  • 教育支援部門

    教育支援部門

    学童期から思春期までのお子さんとご家族、児童養護施設や里親家庭のお子さんの学習面 を支援します。
    家庭教師事業、学習支援事業を行っています。
    ひとりひとりの個性を尊重し、その子にあったペースで学ぶ楽しさを伝えることを大切にしています。
    学習だけではなく、遊びなどを取り入れ、何気ない会話の中で
    学びの目的を再確認できるようにしています。

  • 社会支援部門

    社会支援部門

    育児支援、教育支援の枠を超えて、
    子育てで必要な支援をします。
    アート事業
    中学生以上の女の子の居場所事業
    講演会、研修事業
    子育て支援に関する社会的課題に注視し活動しています。
    日々の子育てや支援のあり方などを見つめ、社会に提案する事業です。

ほぼ毎日更新!ひだまりの丘BLOG

日常の何気ない、かわいい子どもたちの姿やスタッフたちの保育の工夫、
イベント情報などをお届けしてます。