(e)mononome

【絵】ものの芽

「ものの芽」

 

はじめに何を描くかを決めずに

グチャグチャと線を描きました。

その後にこのカタチは

花だ、葉っぱだと意味をつけていきました。

えで何か描こうとしたとき、

どうしても何か意味や考えを付けくわえたくなるものです。

そこから離れて、ありのまま、思うまま描きたいなと。

息を吸って、吐くように自由に描いたものです。
“ものの芽”というのは、春に出てくる草などの芽です。
春が目覚めて、草花のいのちがいきいきとおどりだすよう
な、そんな絵にかんじたので名づけました。

 

——-

 

絵:なるかわしんご
額サイズ:縦17.0cm×横17.0cm(150角)
額色:ブラウン/木地(クリーム)

※額の色:ご希望があれば備考欄にブラウンまたは木地を記載してください。
記載が無ければこちらでセレクトして発送いたします。

¥5,500(税込)
数量